2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ

2011年8月

ロールクレープ <卵焼き器を使って>

前記事の卵焼き器を活用しよう、の続き。

クレープも卵焼き器を使うと、当たり前ですが四角(又は長方形)になります。

これで、クレープを作ると食べやすい大きさのロールクレープができあがり。
好きなものをくるくるしておやつにいかがですか?(写真は春のいちごですね)
Dsc_4918
クレープパン(クレープを焼くための浅いフライパンのような道具)をお持ちの方は、あまりいらっしゃらないと思います。
でも、普通に野菜炒めなどを作っているフライパンでつくるとなかなかうまくいかないことが多いそうです。(傷がついているからかしら?と想像します)

その点、卵焼き器はヘラでガシャガシャしないし、お持ちの方は割と綺麗にお使いのご様子。卵を焼く道具ですが、クレープも上手に焼けます。

昔もっていたクレープパンはさすがに処分いたしましたが、それでも教室の関係で電気のクレープメーカーを所持しているバニラです。
でも、子どものおやつは、手軽なのでもっぱら卵焼き器クレープですhappy01

卵巻きシュウマイ と 錦糸卵 <卵焼き器を使って>

卵焼き器ってお持ちですか?

厚焼き卵やだし巻卵を焼くための道具です。
昔はお弁当に使っていた、とか、卵焼き作らなくなったから、とかの理由で現在はお使いでない方の話をよく聞きます。

でも、使い様によっては便利です。
卵焼きや厚焼き卵を作る以外にも、便利に使えます。

今の季節なら、薄焼き卵。四角にできます。(当然ですね)
これが、錦糸卵を作るときにとっても便利。綺麗に切れます。
錦糸卵は、冷凍可能だってご存じでしたか?少々砂糖を入れてつくりますと、冷凍しても味落ちが少ないです。
Photo_2

そんなこんなで、シュウマイの具を薄焼き卵で巻いたもの。
Dsc_4861
蒸しあがったら等分に切ればよいので、いちいちシュウマイの成形をしなくて良いから気が楽です。
見た目が珍しいので、大変手をかけたように見ていただける、お得なレシピでもあります。

カルピス蒸しパン

yu-riさんのところで拝見して、食べてみたかった「カルピス蒸しパン」。

スーパーで見かけて迷わずお買いものかごへ入れましたhappy01

Photo
Photo_2

封を切った時から、カルピスフレーバー♪

スーパーやコンビニで売っているチーズ蒸しパンをカルピス味にしたような食感。
お味は、「カルピス!」それ以上の言葉がないくらい「カルピス!」それも気前がいい人が作った(つまり濃い)カルピス。

私の頭の中では、大手製パン企業のパンとベーカリーのパンは全くの別物なのです。どちらが良い悪いとかではなくて、別のジャンルの食べ物。

そうは言っても、昔々、ちまたでチーズ蒸しパンがはやりだったころ、、、自分でチーズ蒸しパンのレシピを起こした事があります。
(今回は、裏の原材料を見ても、その興味は沸いてこなかった。)

それにしても、、、、大手製パン企業の技術力って本当にすごいなぁ~。


九段 三希房 のランチ

夏の間だけ、平日休みになったダンナサマ。
買い物のアッシー君をしてくれるとの事。
(なんてことはない、行き帰りのみ一緒で別行動の買い物です。)
合羽橋でいろいろ調達してきました。

そんな日のランチです。

九段 三希房 

Photo
私が注文したのは、この日の日替わりで、冷やし坦々麺のランチ。
(黒酢の酢豚・中華サラダ・ネギザーサイつき)

Photo_2
激辛四川麻婆豆腐
(卵スープ・シュウマイ・冷製ピータン・ネギザーサイつき)

まずはボリュームにびっくり!それと品数にも!
なんとこれでどちらも1000円。

きちんとしたお味で、なによりも辛味が「麻」なんです。
唐辛子の辛さももちろんあるのですが、前面に出ている辛さは中国山椒のしびれるような辛さ。
特に麻婆豆腐は、いただいた後のくちびるが歯医者さんの麻酔の切れかけのような・・・(変な表現すみません)

冷やし担担麺も冷えているのに、バランスのよい旨みを感じます。
黒酢の酢豚もすっきりとした味で、好みの味。

もちろん大変美味。また行きたいお店です。
このレベルのお料理がこのお値段でいただけるなんて・・・都会ってすごいなぁ~shine

京ばあむ

月に何度か出張があるダンナサマ。

行先毎に、嫁(バニラ)はお土産のリクエストをつぶやきます。
気が向くと買ってきてくれたりします。

新幹線や飛行機の待ち時間にその場で買える事。(仕事で行ってますので)
多種類ない事(彼は選ぶのはめんどう・・・)
並ばない事

なかなか条件は厳しいのです。

そんなダンナサマのお土産で子ども達にも高評価なのが、「京ばあむ」です。

抹茶と豆乳のバームクーヘン。切り口も綺麗。
Photo_4
クラブハリエのバームクーヘンが好きな子ども達ですから、その子供たちに好評なこの「京ばあむ」もしっとりふわふわ系。美味です。

数年前からのバームクーヘンのブームも落ち着いた様子ですね、意気込まなくて気軽に購入できるのはうれしい限り。

セロリとクレソンの牛すじスープ と 韓国風アレンジ

チャリティクッキング「無国籍風」の一品。

Photo

下ごしらえした牛すじとセロリがいい味をだします。圧力鍋を使用しますので、本当に簡単に短時間でトロリとした牛すじに変身です。
(スープの素などは使いません、でも、しっかりと旨みがでます)

「牛すじはちょっと苦手かも・・・」とおっしゃっていた方も「美味しい♪」と言ってくださいました。

牛筋の下ごしらえがポイントかと思います。

このスープをいただいた翌日は、「お肌しっとりプルプル」実感された方も多いのでは?(笑)

さて、次の日のお楽しみは、もう一つ。
このスープのアレンジです。我が家のお気に入りは、韓国風に変化させること。

長ネギとコチュジャンをそえて、ごはんにかければ、「なんちゃってクッパ」です。Photo_3
たったこれだけで、まったく別の顔になるから本当に面白い&美味しいレシピです。

参加された方、是非作ってみてくださいね。
(次の日まで、残らなった(泣)とうれしいような残念なようなメールもいただきましたhappy01

キッチンエイド

キッチンの道具が好きです。

たぶん、平均的な家庭のキッチンよりかなり多くの電化製品・お道具があると思います。(収納は常に頭の痛い問題です・・・)

我が家のキッチンエイド

Photo_7


オニキスブラック。シフォンケーキを大量に作るときやイタリアンメレンゲを作るとき、バター生地のケーキを大量に仕込むとき・・・等々活躍してくれてます。

色も好きで、満足していたはずなのですが・・・
先日、お菓子の先生のところで見たこの子が忘れられません。
(これからイタリアンメレンゲを作ります)

Photo_8

なんとボールがガラスです。先生はこのガラスのボールをアメリカから抱えて帰国されたとか。欲しいなぁ~、ガラスのボールheart04
「たぶん日本では発売されないでしょう」と、先生はおっしゃってました。
それを聞いたら、ますます物欲が刺激されてしまいました。

そういえば、キッチンエイドのハンドミキサーは日本で発売されてすぐのとき、ハワイで真っ赤なキッチンエイドのハンドミキサー(日本発売は白のみ)に一目惚れ。抱えて帰国した過去があり!

キッチン用品お買いものツワーにいきたぁ~い!

« 2011年7月 | トップページ